海外の反応:EA日本支社長がCEROへ批判コメント。ステラブレードとデッドスペースの対応の差に疑問

海外の反応ランキング にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ まとめランキング

Stellar Blade ゲーム・玩具
海外の反応ゲーム・玩具

EAジャパン幹部、日本のレーティング委員会が『ステラブレード』を無修正で許可したのに『デッドスペース』を禁止したことを批判

Stellar Blade
写真|Sony Interactive Entertainment
Stellar Blade

記事抜粋

  • エレクトロニック・アーツ・ジャパンの幹部は、EAの『デッドスペース』が国内で禁止されているにもかかわらず、
    近日発売予定のアクションゲーム『ステラブレード』が無修正で発売されたことを
    日本のビデオゲーム規制委員会が認めたことについて批判した。
  • EAジャパンのゼネラルマネージャーであるショーン・ノグチ氏は、
    X/Twitterへの投稿で、コンピュータエンターテインメントレーティング機構(CERO)
    がホラーゲーム『Dead Space』を禁止したのは、
    同ゲームの特徴が『Stellar Blade』にも登場しているからだと疑問を呈した。
  • 「CEROは一体何が起きているのか?」と野口氏は機械翻訳した投稿で問いかけた。
    「Stellar Bladeのデモは本当に楽しくて、アクション満載でした。
    しかし、CEROさん、Dead Spaceは切断された体の部位や内臓の断面が含まれているという理由で
    評価を拒否されましたが、こちらでは断面と内臓の両方がCERO D評価で公開されています。これは受け入れがたいことです。」
  • 野口氏のコメントは、Stellar Blade X/Twitterの公式アカウントが投稿した後に出されたもので、
    同アカウントでは、韓国で開発されたゲームのすべてのバージョンが、
    日本語版も含めて無修正でリリースされることを確認している。
    野口氏は、Stellar Blade自体を批判しているのではなく、CEROを批判しているのだと明言し、人々に購入を勧めている。

  • 『Stellar Blade』日本版特別トレーラー

  • 「Dead Space」公式ゲームプレイトレーラー

関連リンク

この記事への海外の反応

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    野口ショーン@SeptillionGames
    【どういうことですかCEROさん】
    Stellar Bladeのデモ
    ごりごりのアクションで凄く楽しかったのですが…
    CEROさん、うちのデッドスペースは部位破損の断面や内蔵出てるからNGと
    言ってたのにこちらにはもろ断面も中も見えてさらにCERO Dで通っているのは流石に納得いかないです…
    引用元ツイート

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    アメリカ国民として、人々が死や破壊よりも生命の創造につながる行為を好むのを見るのはいつも嬉しい。
    私たちにとってはいつも逆で、性的描写=悪い、血みどろのシーンや殺人シーンはOKだ。

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    ははは、私たちは世界最高の国に嫉妬している。

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    こんなことが起こるから、特定の国向けに検閲対策版を作らなければならないんだよ。
    『バイオハザード』や『サイコブレイク』シリーズはまさにそれを行っていた
    (ただし、これらのゲームは日本のスタジオのものなので、そのプロセスを知っているけどね)。

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    2 つのゲームの評価が少し矛盾しているように見えるので、
    ショーン氏がそのような気持ちになるのも理解できるかな。
    Dead Space は手足の切断が多すぎるホラー ゲームであるのに対し、
    Steller Blade はアクション/ファンタジーであるという事実が大きな原因だと思う。
    でも、それでも彼の意見は非常に的を射ていると思う。評価委員会の矛盾があると思うよ。

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    レーティングに合わせてゲームを作るのは間違っているし、
    レーティングがないという理由でゲームを販売しないのも同様に間違っているんじゃないかな。
    私はゲームがDやZやGだからプレイしているのではなく、
    ゲームが好きで、レーティングが邪魔にならず、
    ゲーム体験を妨げないようにしたいからプレイしているんだ。

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    アメリカでは逆で、女性の体に対しては本当にひどい規制をかけるが、殺人や残虐行為は全然OK

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    ⬆️本当に訳わかんないよね。アメリカは世界で最も変態で堕落した社会なのに、
    ビデオゲームのセクシーなキャラクターには線引きしている(笑)

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    日本では、正面から全裸でない限りセクシーなものは問題ないらしい。
    でも、ゲーム内の暴力は検閲したがるんだよな。

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    ⬆️そしてアメリカは完全に逆だ。GTAでは売春婦を撃つことはできるが、セクシーな女性は絶対にいない。

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    彼の言うことはもっともだと思うよ。
    日本の評価はいつも奇妙なんだよね。時にはあらゆるものを許容し、時には極めて保守的で、
    かなりおとなしくしているものに対しても堅苦しい態度を取る。

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    暴力シーンの検閲は日本では昔からあることで、
    バイオハザードのリメイクや新作のZ指定バージョンでさえ、
    日本では残酷さがずっと少なく、切断されたキャラクターの一部はサイボーグだったから許可されていたと思う。

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    女性の裸体とグロテスクなシーンはおそらく同じレベルではないと思うんだけど、
    どんな国でもどんなゲームでも販売禁止するのは理由が何であれ愚かな行為だと感じたよ。

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    日本の CERO レーティングは本当に偽善的。通常であれば両方のゲームはそのまま禁止されるべき。

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    デッドスペースは何年も前に制限を受けたんでしょ?
    リメイクでも受けるのは当然では

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    実際のところ、これは Stellar Blade の残酷な描写の問題であり、Dead Space とほぼ同じくらいグロテスク。
    Resident Evil も日本では残酷な描写のために検閲される傾向があり、今回のCEROの判定は意味をなしていない。

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    メディアにおける議論は昔からある。日本は性的描写の方が良いという考え方に傾いている。
    一方、米国は残酷描写を好む傾向があるようだ。

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    今回の話は『ステラブレード』には切断された体の部分や内臓の断面が含まれていたが、
    どういうわけか検閲を通過したという批判がなされている。

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    Dead Space にはもっとアニメが必要なんじゃないか?

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    Dead Space は史上最高のサバイバル ホラー ゲームの 1 つなんだけどな

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    するどい指摘だと思う!ビデオゲームのコンテンツに関しては、
    各国の評価委員会が支持する基準が異なるのは興味深いよ。

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    禁止は良くない、年齢に基づいたアクセス制限で十分だよ。

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    成熟したゲームは検閲されるべきではないよ。
    私たちは子供ではないので、何を見てもいいのかなんてわかるだろうに。
    CEROなんて無意味だし時代遅れだよ。

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    Stellar Blade の暴力と残虐性は、Dead Space で起こるひどい出来事に比べれば子供の遊びに過ぎないね。
    私は Dead Space が大好きだけど、Mortal Kombat と同じように、
    日本の検閲官にとって暴力と残虐性があまりにも過剰なゲーム。それが真実だと思う。

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    ソニーのソフトとサードパーティ製のソフトじゃ優遇され具合は違うだろう。

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    もう、両方許可したらいいんじゃない?

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    名作『Dead Space』のリメイク版が自分の国で禁止されてプレイできないと想像してみてくれ。最悪だろ?

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    デッドスペースをプレイできない人には申し訳ないけど、とても良いゲームだったよ

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    EA は デッドスペース が売れなかった理由についてあらゆる言い訳をしようとしている。これはその理由ではない。

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    Dead Space の最大の問題は暴力シーンではなく、日本のローカライズ担当者が
    外国のタイトルをどう売り出せばいいのかわからず、結局はそれを放棄したことだ。

  • 名無しの外国人@ざぱとす
    Dead Space には人間に対する恐ろしい暴力があり、それがいかに恐ろしく、
    不当で、暴力的であるかを積極的に宣伝していた。
    Stellar Blade の暴力はアンドロイドや恐ろしいモンスターに対するものであり、
    残虐な描写はゲームの売りでは​​ない。

管理人から一言

ドミー
ドミー

かなり政治活動が必要なんだろうなと思いました。

日本でコンソール販売するにはCEROを通す必要があるので

CEROに影響力のある人を雇い入れたり、はたまた影響力のある人を接待したり

してようやく判定が取れたりするんでしょうかね。

グロテスクな表現はどちらにもあるのでステラブレードはうまくロビー活動を行ったのでしょう。

しかしながら、デッドスペースは残虐さを売りにしているゲームでもあったので

そのあたりは規制されるべきと考えた人がCEROにいたのかもしれません。

いずれにしても私はゲームはゲームで人生賭けて制作してきた人たちがいる訳だから

多少の修正は要求したとしてもダウンロードのみとかで販売したら良かったのではと思います。
あくまでも表現の自由でいいじゃない。と考えます。

この記事を読んだ後の気持ちは?
+1
1
+1
0
+1
0
+1
4
+1
0
+1
0
+1
0

コメント

guest
例:ざぱとす
例:〇〇〇〇@gmail.com

9 コメント
古い順
新しい順 人気順
インラインフィードバック
すべてのコメントを表示
名無しさん@ざぱとす
名無しさん@ざぱとす
26 日 前

あまりにグロいのは必要無いと思う

名無しさん@ざぱとす
名無しさん@ざぱとす
26 日 前

CEROは何のためのZ指定なんだか理解できない、年齢制限してんだから発売はさせろ

名無しさん@ざぱとす
名無しさん@ざぱとす
26 日 前

名無しの外国人@ざぱとす
>日本では、正面から全裸でない限りセクシーなものは問題ないらしい。
でも、ゲーム内の暴力は検閲したがるんだよな。

性犯罪率、殺人率、治安などでどっちが正しいかの答えが出てるけどな

名無しさん@ざぱとす
名無しさん@ざぱとす
26 日 前

そう考えると永井豪は偉大だったな
子供が残虐シーンやエロシーンを見て育っても教育さえしっかりしてればちゃんとした大人に育つって証明したわけだから
まぁこれは日本だから当てはまる規制基準であって海外では通用しないけどな

名無しさん@ざぱとす
名無しさん@ざぱとす
26 日 前

デッドスペースって17年前の作品だけど最新のゲームと比べる意味ってある?
審査したのだって違う人だろ

名無しさん@ざぱとす
名無しさん@ざぱとす
返信先  名無しさん@ざぱとす
26 日 前

2023年の1月にPC版のリメイクがでた
その時日本向けのPS版も出そうと考えてたけど
発売を認められなくて、根に持っているんだろ

名無しさん@ざぱとす
名無しさん@ざぱとす
26 日 前

ゲーム内容は分からんけど、アクションゲームの戦闘で内臓が見える怪我をしたのと、ホラーゲームの猟奇的なキャラクターが内臓が見えるように怪我を負わせたのは、倫理的に違うと思う
CEROはそこを指摘したのでは

名無しさん@ざぱとす
名無しさん@ざぱとす
26 日 前

文化や慣習、教育の在り方まで国によって異なるのだから違ってて当たり前でしょう。
こうあって欲しいと望むのは分かるが、それを奇妙で間違っていると主張するのは傲慢すぎる。

名無しさん@ざぱとす
名無しさん@ざぱとす
26 日 前

デッドスペースは人間の赤ん坊の姿をしたクリーチャーが襲ってきてそれもグチャミソに〇すからまあダメでしょ

9
0
コメント欄へジャンプ!x